2011年02月04日

最初の仕事

こちらで紹介している『税理士事務所の仕事』は、
従業員数10名にも及ばない税理士事務所でのお話ですカチンコ

入社日当日、最初の仕事は一般事務的なお仕事になります。
書類を整理したり、宛名書きなどをします。

これらは先輩のお仕事を手伝う形で行っていきます。
雑用…ふらふらなんて思われるかもしれませんが、
重要なんですよひらめき


書類整理は、単純に書類を保管しておけば良いと言うものではありませんexclamation

お客様の個人情報が記載された書類や会社の計算資料など
どれも外部に漏れてはマズイ資料です。

そして、税理士事務所では、
お客様だけでなく税務署などからの問い合わせもあり、
過去の書類などを見返すことが非常に多いのです。

そんな時に必要な書類がすぐに探せないと…たらーっ(汗)
探すだけで時間がかかってしまっては、
書類を整理した事になりませんよね。


色々な考え方や方法があると思いますが、
税理士事務所では書類整理にルールを設けている場合があります。
(個人情報を取り扱ってますので、当然と言えば当然ですが…。)


過去の書類を分かりやすく整理されている事が必要です。


また、宛名書きなど手書きの書類は、
パソコン印刷が増えたとは言え、
税理士事務所では必要になる時があります。


字が綺麗で書けない方でも
丁寧に書くだけで大分違ってきます。

このような作業においても早く作業を進めるだけでなく、
正確に行うことが大切です。
今後の会計業務を行う上でも
一般事務作業もきちんと行うことで
先輩職員の信頼を勝ち取ってくださいわーい(嬉しい顔)


完璧に先輩目線でお話してしまいあせあせ(飛び散る汗)
入社時の心得的な内容にもなってしまいましたあせあせ(飛び散る汗)

次回も入社時の心得ですダッシュ(走り出すさま)




posted by 元職員 at 14:36| 税理士事務所の仕事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。