2010年11月26日

面接後

税理士事務所の採用試験は、書類選考後、面接(筆記試験)で採用者が決定します。
面接の最後に次回の採用試験内容又は面接の結果について、
いつまでに連絡すると面接担当者から案内があります。


面接は通常1人ずつ行いますので、
その結果連絡まで少々時間がかかると思います。


税理士事務所の求める人材とピッタリの方の場合は、
面接当日に採用の連絡が来る場合もありますが、
通常は面接結果の連絡までに数日間かかります。


面接日当日や翌日に連絡が無いからと言って、
『不採用ふらふら』とは考えないでくださいね。


ひらめきそして面接結果連絡です。
面接後から面接結果連絡までの期間って、気分が落ち着かないあせあせ(飛び散る汗)
日々になってしまうと思いますが、少数精鋭の税理士事務所にとっても
採用はもの凄い重要な判断決定です。

…ただ、面接で案内された日までに連絡が来なかったり、
面接日から1週間以上かかっても連絡が来ない場合には、
電話で問い合わせてみても良いと思います。

『○日に面接したものですが、面接結果のご連絡をいただいていないのですが、
いつ頃、結果通知があるのでしょうか?』

結果通知が来ないからと言って、諦めてはいけません。


次項有採用の場合は、やはり電話で連絡がありますね。
出勤日初日、出勤日初日までに用意しておく事など連絡があるので、
電話になる訳です。


また、勤務内容(条件)などで不明点があれば、
出勤日初日までに質問してみても良いかもしれません。
但し、あまり詳細な内容や何度も連絡するのは、
印象が悪くなりますので、ご注意ください。


出勤日初日までに用意しておく事と言うと、
事務的な書類など用意の他、少し勉強をお願いする税理士事務所もある様です。
会計関連の専門書を読んでおく事を勧められるかもしれません。

これからの仕事に役に立つのであれば、
学習しておくのも良いですよね。


次回は入社日のお話をご紹介しますend
posted by 元職員 at 09:40| 税理士事務所に就職 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。